よくあるご質問

[戻る]

Q. 海外から機械装置を輸入したい。使用されている防爆電気機器はIECEx及びATEX認証されている。
 この機器を日本で使用する場合、日本での検定は必要でしょうか?

Q. 海外に本社がある製品の検定取得を検討しています。
 代理人を介し新規申請予定ですが、日本法人である会社を申請者にして申請するのは可能でしょうか?

Q. 申請者(在海外)所有の外国検査機関の規格適合証明書(Certificate)を「あらかじめ行った試験の結果書」として使用可能でしょうか?

Q. 企業分割により新会社が設立されました。
 旧会社の検定合格証は失効となり製造・販売できなくなりますか?

Q. 防爆電気機器検定について、製造者ではない第三者からの申請は可能でしょうか?

Q. 新規検定申請書の“新規検定希望地及びその理由”について、輸入者として申請する場合、記載不要でしょうか?

Q. 外国検査機関が表示してある銘板を取付けた供試品に国内で使用する導線引込器具が合致しない場合はどのように対応するのでしょうか?

Q. 韓国製の機器単体を日本で検定を取得しなければならない場合、韓国で防爆認証を取得する際に提出した試験データや図面は使用できるでしょうか?

Q. 協会でATEX、中国、韓国、台湾認証の代行申請は行っていますか?

Q. 協会で検定合格した防爆電気機器を韓国で使用するため、韓国防爆電気機器認証を取得することは可能でしょうか?

Q. 防爆型式検定の手引きについて
 Ex de UB+H2 T5での申請を予定する場合の供試品の必要数量について、耐圧用と安全増用と必要でしょうか?